• ホーム
  • 支援のご案内
  • かけはしの運営団体
  • 情報公開
  • 企業・事業所の方へ
  • 最新ニュース
  • ネットワーク・リンク集

2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月

2017年12月
12/19
12/19

2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2007年12月
2007年10月
2007年09月
2007年08月

 

ふりがなをけす

2017/12/19

かけはし 2017ねん11がつのご報告ほうこく(2017ねん11がつ30にち現在げんざい

 

かけはし 2017ねん11がつのご報告ほうこく(2017ねん11がつ30にち現在げんざい
1.ご登録者以外とうろくしゃいがいのご相談そうだん件数けんすう  22けん
  ご本人ほんにん 12けん   ご家族かぞく 2けん    企業きぎょう 0けん  関係機関かんけいきかん 8けん

2.ご登録者とうろくしゃ
 1)ご新規しんき  1めい精神せいしんしょうがい 1めい
 2)総数そうすう  296めい
  (1)しょうがい種別しゅべつ内訳うちわけ精神せいしんしょうがい 122めい 知的ちてきしょうがい 135めい 身体しんたいしょうがい 12めい 重複ちょうふくしょうがい 17めい 高次脳機能こうじのうきのうしょうがい 9めい 難病なんびょう 1めい その 0めい
  (2)支援段階別しえんだんかいべつ内訳うちわけ就職準備支援しゅうしょくじゅんびしえん 82めい  求職活動支援きゅうしょくかつどうしえん 17めい  職場定着支援しょくばていちゃくしえん 197めい
 3)支援内容別しえんないようべつ件数けんすう
  (1)職業相談しょくぎょうそうだん 346けん
    求職前きゅうしょくまえ 29けん
    求職後きゅうしょくご 317けん
  (2)就職準備支援しゅうしょくじゅんびしえん(求職前きゅうしょくまえ) 18けん
    情報収集じょうほうしゅうしゅう・アセスメント 2けん
    情報提供じょうほうていきょう 0けん
    そのほか連絡れんらく調整等ちょうせいなど) 16けん
  (3)就職準備支援しゅうしょくじゅんびしえん求職中きゅうしょくちゅう) 23けん
    求人情報提供・収集きゅうじんじょうほうていきょう・しゅうしゅう(ハローワーク同行どうこうふくむ) 1けん
    面接同行めんせつどうこう 1けん
    そのほか連絡れんらく調整等ちょうせいなど) 21けん
  (4)職場開拓しょくばかいたく 0けん
  (5)職場実習しょくばじっしゅう 4けん
    体験たいけんのため 4けん
    就労しゅうろうのため 0けん
  (6)職場定着支援しょくばていちゃくしえん 142けん
    職場訪問しょくばほうもん 33件
    そのほか連絡れんらく調整等ちょうせいなど) 109けん
  (7)離職支援りしょくしえん 5けん
    相談そうだん 3けん
    そのほか連絡れんらく調整等ちょうせいなど) 2けん
  (8)生活支援せいかつしえん 112けん

3. 関係機関かんけいきかんへの求人情報提供きゅうじんじょうほうていきょう 4かい

4.かけはし主催しゅさいプログラム
 *しょうがいしゃ就労しゅうろうかんがえるつどい
   140めいかたにご参加さんかいただきました。
 *夕食会ゆうしょくかい(11がつ17にち
  登録者とうろくしゃ11めいかたにご参加さんかいただきました。
 
5.新規就職者しんきしゅうしょくしゃ( 3めい    2017年度累計ねんどるいけい  16めい
@医療いりょう福祉ふくし清掃せいそう軽作業けいさぎょう保育補助ほいくほじょ(1にち時間じかんしゅうにち
Aそのサービス/事務じむ(1にち7.5時間じかんしゅうにち
B運輸業うんゆぎょう家具解体かぐかいたい清掃せいそう消毒しょうどく(1にち時間じかんしゅうにち


6.はたらく体験実習たいけんじっしゅう( 0めい    2017年度ねんど累計るいけい  8めい


ふりがなをけす

2017/12/19

しょうがいしゃ就労しゅうろうを考えるつどい 2017 『障害者しょうがいしゃ雇用こよう平成へいせい30年度ねんどけて仕組しくみづくり』 〜しょうがいのあるかた企業きぎょうなかでより活躍かつやくできるように〜のご報告ほうこく

 

しょうがいしゃ就労しゅうろうを考えるつどい 2017
障害者しょうがいしゃ雇用こよう平成へいせい30年度ねんどけて仕組しくみづくり』
しょうがいのあるかた企業きぎょうなかでより活躍かつやくできるように〜のご報告ほうこく

 11がつ10にちきん)、三鷹市みたかし武蔵野市むさしのし・ハローワーク三鷹みたかの3しょ合同開催ごうどうかいさいで「しょうがいしゃ就労しゅうろうを考えるつどい2017」を三鷹産業みたかさんぎょうプラザにて開催かいさいしました。合同開催ごうどうかいさい今回こんかいで10回目かいめになります。
平成へいせい30年度ねんどから精神障せいしんしょうがいのある方の雇用こよう義務化ぎむか障害者しょうがいしゃ雇用こようりつげが決定けっていし、今後こんごしょうがいしゃ雇用こようがさらにすすむことから、雇用こようしたあと定着ていちゃくをどのようにはかっていくかがおおきな課題かだいになっていくとかんがえられます。今回こんかいのつどいでは、しょうがいがあるかた企業きぎょうでより活躍かつやくするためには、企業きぎょう当事者とうじしゃ支援者しえんしゃがどのようなみをしていけばいいのか、それぞれの立場たちばからおはなしをしていただきました。

開会かいかいにあたり、三鷹市長みたかしちょう武蔵野市むさしのし副市長ふくしちょうよりご挨拶あいさつをいただきました。三鷹市みたかし清原慶子きよはらけいこ市長しちょうからは、平成へいせい30年度ねんどから精神障せいしんしょうがいのかたはたら機会きかい拡充かくじゅうされることや、ひとりひとりの個性こせいしょうがいにちがいがあるように、職場しょくば目的もくてき環境かんきょうによってちがいがあるため、どうしたらマッチングできるか、おな目標もくひょうのためにそれぞれのちから連携れんけいしてつよめていければとのおはなしがありました。
武蔵野市むさしのし五十嵐修いがらしおさむ副市長ふくしちょうからは、しょうがいしゃはたらきやすい職場しょくばづくりはまだまだすすんでいないのが現状げんじょうで、今回こんかいのつどいが今後こんご職場しょくばづくりについてまなんでいく機会きかいになればとのおはなしがありました。

基調報告きちょうほうこく @「ハローワークの窓口業務まどぐちぎょうむからえること これまでの10ねん これからの10ねん」】
 はじめに、ハローワーク三鷹みたか専門援助第二部門せんもんえんじょだいにぶもん統轄職業指導官とうかつしょくぎょうしどうかん石井克枝いしいかつえより報告ほうこくがありました。ハローワークにおけるしょうがいしゃ就労しゅうろう支援しえんについては、「職業紹介しょくぎょうしょうかい」と「企業きぎょう指導しどう支援しえん」のふたつのはしらがあること、また障害者しょうがいしゃ雇用こよう促進法そくしんほうおも改正経過かいせいけいかについての説明せつめいがありました。障害者しょうがいしゃ雇用こようかんしては障害者しょうがいしゃ雇用こよう促進法そくしんほうという法律ほうりつ後押あとおしもあり、企業きぎょう就労しゅうろうするしょうがいしゃ年々ねんねんえており、とりわけ、今後こんご精神障せいしんしょうがい、発達障はったつしょうがいのかた就労しゅうろうえていくとのことでした。
 ハローワークでは、精神障せいしんしょうがい、発達障はったつしょうがいのある方々かたがた雇用こよう増加ぞうかけ「精神せいしん発達はったつ障害者しょうがいしゃしごとサポーター」の養成ようせいおこな事業じぎょうはじまったとのことでした。これは企業きぎょうはたら一般いっぱん従業員じゅうぎょういんかたおも対象たいしょうに、精神障せいしんしょうがい・発達障はったつしょうがいについてただしく理解りかいしていただくための講座こうざ開講かいこう職場内しょくばない応援者おうえんしゃになっていただくための事業じぎょうとの説明せつめいがありました。

基調報告きちょうほうこく A「企業きぎょうもとめられるこれからの障害者しょうがいしゃ雇用こよう環境かんきょう」】
 つぎに、東京とうきょう障害者しょうがいしゃ職業しょくぎょうセンター多摩支所たまししょ 主任しゅにん障害者しょうがいしゃ職業しょくぎょうカウンセラーの井上量いのうえはかるから報告ほうこくがありました。これからの障害者しょうがいしゃ雇用こよう環境かんきょうについて、たんなる雇用こようという「イベント」にとどまらず、安定あんていした雇用こようにつなげるために周到しゅうとう計画けいかくようするおおきな「プロジェクト」としてむべきとのはなしがありました。
 「はじめる」「つづける」「ひろげる」をキーワードに、これからの障害者しょうがいしゃ雇用こようについてどのようなみが必要ひつようはなしがありました。企業きぎょう障害者しょうがいしゃ雇用こようを「はじめる」(段階だんかい)ばかりに注力ちゅりきせず、「つづける」「ひろげる」ために注力ちゅうりきする必要ひつようがあるとの説明せつめいがありました。しょうがいしゃ雇用こよう継続けいぞく大変重要たいへんじゅうよう課題かだいであり、雇用こよう継続けいぞくのためにはしょうがいのある従業員じゅうぎょういんたいする支援しえん従業員じゅうぎょういんささえる職場しょくばへの支援しえんかせないとのはなしがありました。また、しょうがいのある従業員じゅうぎょういんがやりがいをもってはたらけるような社内制度しゃないせいど整備せいび重要性じゅうようせいについてもはなしがありました。障害者しょうがいしゃ雇用こよう成功せいこうには一担当者いちたんとうしゃすべててをおこな体質たいしつから、全社的ぜんしゃてきあるいは外部支援機関がいぶしえんきかんんだ事業じぎょうとして位置いちづけることが重要じゅうようとのことでした。

【パネリスト@ 「しょうがいしゃ雇用こよう創出そうしゅつみ」 社会保険労務士法人しゃかいほけんろうむしほうじん 肥後ひご労務管理ろうむかんり事務所じむしょ
 社会保険労務士法人しゃかいほけんろうむしほうじん 肥後ひご労務管理ろうむかんり事務所じむしょ一丸綾子いちまるあやこより「しょうがいしゃ雇用こようへのおもい」と「しょうがいしゃ雇用こようへのみ」についておはなししいただきました。社会保険労務士しゃかいほけんろうむしとして障害年金しょうがいねんきん申請しんせいのお仕事しごとたずさわるなかで、しょうがいのあるかたをより理解りかいしたいというお気持きもちからしょうがいしゃ雇用こようはじめてみようとおもわれたとのことでした。しょうがいしゃ雇用こようをするうえでのポイントして「体調たいちょう」「スキル」「向上心こうじょうしん」があげられました。そのなかでも、しょうがいへの配慮はいりょはするが特別扱とくべつあつかいはしないとのおはなしがありました。業務依頼ぎょうむいらい一本化いっぽんかしたり、しょうがい特性とくせいかした業務ぎょうむ職域しょくいきしをおこない、得意業務とくいぎょうむつくっていくなど、しょうがいがあるかたはたらきやすい環境かんきょうづくりがおこなわれていることがわかりました。
 肥後ひご労務管理ろうむかんり事務所じむしょはたらいてる当事者とうじしゃかたからのご報告ほうこくでは、就職しゅうしょくまでのみちのりや就職しゅうしょくしてのこころ変化へんかいま課題かだいとこれからの可能性かのうせいについておはなしがありました。就労しゅうろう移行支援事業所いこうしえんじぎょうしょでの訓練くんれんて、訓練くんれん仕上しあげげとして庁舎内実習ちょうしゃないじっしゅう活用かつよう職員しょくいん方々かたがた参考さんこうはたらいているとき姿勢しせいい、言葉ことばづかいをまなんだとのことでした。就職しゅうしょくしてからは、自分じぶん自信じしんすこしつき、「自分じぶん自分じぶん他人たにん他人たにん」と区別くべつすることができるようになったそうです。はたらかせてもらえることに感謝かんしゃし、給料きゅうりょうのありがたさがみるとのことでした。これからの可能性かのうせいでは、しょうがいしゃ安心あんしんしてはたらくには、当事者とうじしゃ会社かいしゃとの信頼関係しんらいかんけい必要不可欠ひつようふかけつであり、当事者とうじしゃ病気びょうき正面しょうめんからい、病気びょうきとともにはたらかたかんがえる努力どりょく必要ひつようであるとのおはなしがありました。

【パネリストA 「しょうがいあのある社員しゃいん能力向上のうりょくこうじょう目指めざして」 シダックスオフィスパートナー株式会社かぶしいがいしゃ
 次に、シダックスオフィスパートナー株式会社かぶしいがいしゃ佐藤功晃さとうよしあきより採用さいようから職場定着しょくばていちゃくみについておはなしいただきました。やりがいに配慮はいりょしモチベーションをたかめるために「グループワークによる勉強会べんきょうかい毎月開催まいつきかいさい」「キャリア形成けいせい目的もくてき人事制度じんじせいど構築こうちく」などにんでいるとのことでした。また、支援機関しえんきかんとの連携れんけい積極的_せっきょくてきおこない、家庭かてい医療機関いりょうきかんとの連携れんけい支援機関しえんきかんにおねがいしているとご説明せつめいがありました。就職しゅうしょくはスタートであり、「はたらきつづけるちから」をしっかりとけてほしいとおはなしがありました。
 シダックスオフィスパートナー株式会社かぶしいがいしゃはたらいている当事者とうじしゃかたからのご報告ほうこくでは、前職ぜんしょく高齢者施設こうれいしゃいせつしょうがいをクローズにしてはたらいていたため、夜勤やきんなどもあり限界げんかいかんじ、しょうがいをオープンにしての就職しゅうしょくかんがえられたとのことでした。現在げんざいはデータ入力にゅうりょくおも業務ぎょうむで、上司じょうしこまやかな配慮はいりょがありはたらきやすいとのことでした。今後こんご仕事しごとのスキルアップをはかり、一般正社員いっぱんせいしゃいん目指めざしたいとのおはなしでした。

【パネリストB 「10年の就労しゅうろう継続けいぞくとハッピーリタイア」 生活協同組合せいかつきょうどうくみあいコープみらい】
パネリストBでは、まずは当事者とうじしゃかたが10ねんはたらいていた生活協同組合せいかつきょうどうくみあいコープみらいの佐野行生さのゆきおより障害者しょうがいしゃ雇用こよう状況じょうきょう業務ぎょうむ内容ないようについてご説明せつめいいただきました。
つづいて、当事者とうじしゃ当事者とうじしゃ通所つうしょしている就労継続B型事業所しゅうろうけいぞくびーがたじぎょうしょ職員しょくいんから就労しゅうろうまでの経過けいか就労後しゅうろうご経過けいかについておはなしがありました。就労後しゅうろう当事者とうじしゃ気持きもちの変化へんかわせ、当事者とうじしゃ施設職員しせつしょくいん三鷹市みたかししょうがいしゃ就労しゅうろう支援しえんセンターかけはしで相談そうだんして解決策かいけつさくかんがえてきたこと、また、一般就労いっぱんしゅうろう福祉施設ふくししせつ両輪りょうりんながつづいた要因よういんだったとおはなしがありました。最後さいご当事者とうじしゃから「おな仕事しごとをしていたから正社員せいしゃいんになりたかった」との言葉ことばがありました。ふかかんがえさせられる言葉ことばになりました。

質疑応答しつぎおうとう、ディスカッションでは井上氏いのうえし進行しんこうで、肥後ひご労務管理ろうむかんり事務所じむしょ平井俊輔ひらいしゅんすけくわわっていただき、事前質問じぜんしつもん会場かいじょう皆様みなさまからの当日とうじつ質問しつもんにおこたえいただきました。さらに理解りかいふかめることができました。

 最後さいごに、三鷹公共職業安定所みたかこうきょうしょくぎょうあんていしょ坂田敦子さかたあつこ所長しょちょうより閉会へいかいのご挨拶あいさつをいただきました。

 当日とうじつは140めい方々かたがたにおしいただき、開催かいさいにあたってはおおくの方々かたがたにご協力きょうりょくたまわり、こころから感謝かんしゃもうげます。また、ご後援_こうえんをいただいた武蔵野商工会議所様むさしのしょうこうかいぎしょさま三鷹商工会様みたかしょうこうかいさま武蔵野市民社会福祉協議会様むさしのしみんしゃかいふくしきょうぎかいさま三鷹市社会福祉協議会様みたかししゃかいふくしきょうぎかいさまには広報活動こうほうかつどうにもご協力きょうりょくいただき、まことにありがとうございました。

 参加さんかした皆様みなさまからはアンケートのご回答かいとうをたくさんいただきましたので、ご意見いけん参考さんこう来年らいねん期待きたいこたえられるような「しょうがいしゃ就労しゅうろうかんがえるつどい」を企画きかくしたいとおもいます。

写真1

写真2

写真3


(写真はクリックすると拡大表示します。)