• ホーム
  • 支援のご案内
  • かけはしの運営団体
  • 情報公開
  • 企業・事業所の方へ
  • 最新ニュース
  • リンク集

2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月

2010年11月
11/19
11/19
11/19

2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2007年12月
2007年10月
2007年09月
2007年08月

 

ふりがなをふる

2010/11/19

かけはし 2010年10月のご報告(2010年10月31日現在)

 

かけはし 2010年10月のご報告(2010年10月31日現在)
1.ご登録者以外のご相談の延べ件数  32件

ご本人 13件   ご家族 3件    企業 4件  関係機関 12件

2.ご登録者
 1)ご新規  2名
 2)総数   148名
  (1)障がい種別の内訳:身体障がい 19名 知的障がい 47名  精神障がい 72名
※重複 12名
  (2)支援段階別の内訳:就職準備支援 63名  求職活動支援 21名  職場定着支援 66名

 3)支援内容別件数
  (1)職業相談  158件
    求職前31件
    求職中53件
    職場定着74件
  (2)就職準備支援(求職前) 46件
    情報収集・アセスメント 10件
    情報提供 4件
    他機関同行・訪問 8件
    職業準備性向上のためのプログラム 0件
    職場見学 0件
    その他(連絡・調整等) 248件
  (3)求職活動支援(求職中) 57件
    求人情報提供・収集(ハローワーク同行含む) 7件
    面接同行 8件
    職場見学 0件
    その他(連絡・調整等) 42件

  (4)職場開拓 0件

  (5)職場実習 0件
    体験のため 0件
    就労のため 0件
  (6)職場定着支援 80件
    職場訪問 18件
    その他(連絡・調整等) 62件
  (7)離職支援 0件
    相談 0件
    その他(連絡・調整) 0件

  (8)生活支援 52件

3. 関係機関への求人情報提供 2回

4.かけはし主催プログラム
*第3回魅力アップおしゃれ講座(10月19日)
17名の方にご参加いただきました。
詳しくは最新ニュースをご覧ください。
*夕食会(10月19日)
登録者5名の方にご参加いただきました。
*障がい者の就労を考える集い2010(10月29日
主催: 三鷹市・武蔵野市・三鷹公共職業安定所
企画・運営: 三鷹市障がい者就労支援センターかけはし・武蔵野市障害者就労支援センターあいる
154名(主催者側関係者30名含むの方にご参加いただきました。詳しくは最新ニュースをご覧ください。

5.新規就職者( 3名    2010年度累計 13名)
(1)その他サービス業・清掃(1日7.5時間・週5日)
(2)その他サービス業・事務補助及び軽作業 (1日6時間・月16日)
(3)その他サービス業・事務補助及び軽作業 (1日6時間・月16日)

ふりがなをふる

2010/11/19

「障がい者の就労を考えるつどい2010 〜企業で働くために必要なこと〜」のご報告

 

 10月29日(金)、三鷹市・武蔵野市・ハローワーク三鷹の3所合同開催で「障がい者の就労を考えるつどい2010 〜企業で働くために必要なこと〜」を三鷹産業プラザにて行いました。合同開催は今年で3回目になります。当日は当事者、ご家族、企業の方々、福祉・医療・教育関係者、行政の方々など、154名の方々にご参加いただきました。
開会にあたり、三鷹市清原慶子市長からは、市を超えた広域で支援が包括的に連携することで障がい者の就労を今以上に実現していきましょうと、力強いメッセージをいただきました。武蔵野市邑上守正市長からは、武蔵野市障害者就労支援センターあいるとともに行っている市庁舎内実習の成果についてお話いただきました。
始めにハローワーク三鷹の専門援助第二部門統括職業指導官である木村健二氏から、ハローワークが行っている障がい者に対する職業紹介と職場定着支援について講演があり、障害者雇用率制度や障がい者雇用の現状、ハローワークの利用方法について説明がありました。また障がい者への就労支援には、地域の就労支援機関や福祉施設、特別支援学校などと連携をしていくことが重要であり、現在行われている取り組みについてご報告いただきました。
 続いて「企業で働くために必要なこと」のテーマでリレートークを行いました。東京障害者職業センター多摩支所の主任障害者職業カウンセラー田川恭子氏からは、Aさんの事例を通して就職に向けて準備することや支援の制度についてお話いただきました。すぐに就職を希望していたAさんが、ご家族の理解と協力を得て作業所の通所を始めることで不安や焦りに対処できるようになり、作業所での準備を足がかりにパートの仕事を始めることができたというプロセスが印象的でした。
 次に株式会社ベネッセビジネスメイト(株式会社ベネッセグループ4社の特例子会社)の第二号職場適応援助者(ジョブコーチ)の関川和寿氏より、会社概要や障がいのある方々が行っている仕事の内容のほか、社内での就労支援の体制について事例を交えてご紹介いただきました。また「障がいの有無に関わらず就労をする上で必要な基本的なマナー(挨拶、報告・連絡・相談、時間を守る、体調管理、意欲的に仕事に取り組むなど)を身につけて欲しい」というメッセージをいただきました。
 次は武蔵野市にあるNPO法人ミューの就労移行支援事業所ワークショップMEWの職業相談員の中田修三氏より、基礎訓練、実践的訓練、求職活動と段階的に準備し、職業準備性を高める就労支援の流れをご説明いただきました。続いて武蔵野市障害者就労支援センターあいる森新太郎氏より、ワークショップMEWと連携して電気店のバックヤードのお仕事に就職された方について、ワークショップMEWでの日中活動、武蔵野市役所庁舎での実習など就職に向けてどのような準備をしたかご紹介いただきました。その上で当事者ご本人にも体験発表をしていただきましたが、病院のデイケアから着実に準備を重ね、現在苦労はあっても意欲的に仕事に取り組んでいらっしゃるというご発言に、励ましや勇気をもらった参加者の方々も多かったのではないかと思います。
 次に西東京市障害者就労支援センター一歩の就労支援コーディネーター橋爪亮乃氏、江口めゆ氏と、高齢者施設でお掃除の仕事をされている当事者の方からご報告いただきました。橋爪氏からセンター内で行っている就職前準備の作業活動をご紹介いただき、江口氏と当事者の方にはインタビュー形式で体験発表をしていただきました。江口氏より「ご本人に合った仕事を見つけることが重要だった」という説明をいただき、ご本人からは「仕事に行きたくない日があっても、自分がやらなきゃいけない仕事だと思うと頑張って行ける」と発言いただきました。ご本人が仕事への頑張りを発揮し維持できるように就労支援をおこなっていくことが大切であると感じました。
 最後に三鷹市障がい者就労支援センターかけはしから、作業所通所やかけはしのプログラム、実習を通して職業準備性をはぐくんでいる当事者の方をご紹介し、その方の体験についてご本人の書いた原稿を代読しました。準備を続けながら徐々に自信をつけていらっしゃることを発表でき、支援者としても大変うれしく思いました。
 最後の質疑応答では当事者の方々から積極的にご質問をいただき、「企業で働くために必要なこと」というテーマにご関心の高いことを痛感し、企業就労を希望されている方々の少なくないことを実感しました。
 参加者の約半数の方々にアンケートにお答えいただきましたので、来年も皆様の期待に応えられるような「障がい者の就労を考えるつどい」を開催したいと思っております。来年も是非ご参加ください。
ご参加いただいた皆様、ご発表いただいた皆様、ありがとうございました。

写真1

写真2


(写真はクリックすると拡大表示します。)

ふりがなをふる

2010/11/19

第3回魅力アップ!おしゃれ講座のご報告

 

10月19日(火)午後2時〜4時、「第3回魅力アップ!おしゃれ講座」を、三鷹市障がい者地域自立生活支援センターぽっぷとの共催で開催しました。今年は三鷹市の美容師さんと理容師さんの組合である、東京都美容生活衛生同業組合三鷹支部と東京都理容生活衛生同業組合多摩府中北支部三鷹地区にご協力いただき、美容院「3HAIR/MAKE」を会場に使わせていただくと共に美容師さん12名、理容師さん7名の方々に教えていただきました。当日は通所施設の利用者、かけはし登録者から男性7名、女性10名の計17名が講座に参加されました。
 受付後は、男女に分かれて美容院の大きな鏡の前の席に座りました。今日指導にあたってくれる美容師さん、理容師さんのご紹介、おしゃれに関する講話のあと、実践がスタートしました。男性は自分がいつも使っている髭剃り道具を使って、そり残しなくひげをきれいにそる方法を理容師の方々に教えていただきました。ひげ剃りが終わった後は、その人に合った髪型のアレンジの仕方を教えてもらいました。ワックスをどの位手に取り、髪にどう伸ばせばいいのか、自分でもできるコツがわかったと思います。女性は担当の美容師さんにお化粧をしてもらったり、やり方を教わったりしました。アイシャドウやチークのつけ方等、お化粧のコツを教えてもらいました。髪型は編みこみや、ヘアアイロンを使ってのカールなど、個性を生かした自然なスタイルを作っていただき、みんな魅力がアップしました。
 「魅力アップ!おしゃれ講座」では、参加者の皆さんが普段以上にきれいに、かっこよくなってきらきら輝いて帰って行くのがいつも印象的です。お忙しい中ご協力いただいた、東京都美容生活衛生同業組合三鷹支部と東京都理容生活衛生同業組合多摩府中北支部三鷹地区の皆様には心からお礼を申し上げます。どうもありがとうございました。

最後に参加された方の感想をご紹介します。
・今までやっていたのが手抜きだと分かった。もっと丁寧にひげも髪もやらなきゃと思った。いつもよりきれいになりました。
・ひげのそり残しのそり方を教えてもらった。普段つけないワックスのつけ方を教えてもらった。自分でセットしていきたい。
・かっこよくなりました。
・始めは緊張したが、正しいひげのそり方や髪のとかし方が分かってよかった。
・まゆを整えてもらった。化粧の仕方はプロに教わると勉強になる。毎日実践していきたい。
・普段あまり化粧をしないが、化粧できてとても良かった。自分じゃないみたいでびっくりした。
・講座に参加できてよかった。最近は化粧をしていなかったが、一生懸命教えてもらって勉強になった。
・初めて参加してよかった。アイシャドウを初めてつけてうれしかった。

写真1

写真2

写真3


(写真はクリックすると拡大表示します。)